ひかりの橋の食事

 

サンセバスティアン通りの食堂

サンセバスティアン通りの食堂
 
「適温を保つ」という美味しさのスパイス

サンセバスティアンから各地の街へ
 
ひかりの橋にはサンセバスティアンを含めて「10の街」が存在します。
それは旧王国の首都だったり、世界遺産の街だったり実に様々。
サンセバスティアン食堂では、各階の食堂へお食事を運ぶ、そんなわずかな時間にさえも配慮します。
気候や天候、季節などに左右されることなく、温かさを味わう食事も冷たさを味わう食事も、
その味(温度)を保ったままお届けできるよう、配膳車を使用して各地にお食事をお届けします。
 
夏の暑さに「冷たい食事」で涼をとり、冬の寒さには「暖かい食事」で暖をとる。
そんなこれまでの日常と変わらない当たり前を当たり前のままで。
そしてもう一つ。
配膳に使われるトレーに冷温の境となる凹凸はありません。
その特徴をうまく活用すれば
・特別な日のお食事に愛情をさらにプラス
することができます。
 
お誕生日にお孫さんの描いた絵を取り込んで、ランチョンマット
 
そんな素敵も夢ではありません。
 
<<医療法人 全心会 ひかりの橋>> 〒516-0041 三重県伊勢市常盤2-4-35 TEL:0596-72-8080 FAX:0596-72-8081